Q&A:よくあるご質問

  • Q1:生体(ペット)に直接噴霧しても大丈夫?
    A:ペットの足の裏や毛への噴霧は大丈夫ですが、直ぐに布やティッシュ等でふき取ってください。
  • Q2:飼育ケージに直接噴霧してもよいの?
    A:飼育ゲージへ直接噴霧することは可能です。噴霧後しばらくして乾いた布等で空拭きしてください。
  • Q3:耳掃除の用具・爪切り等つけ置きしても錆びないの?
    A:パルシャット・プロに浸漬することで金属類の器具等が錆びることはありません。
    ただし、浸漬から取り出した際には、乾いた布などで良く拭き取ってください。
  • Q4:ハサミに直接スプレーしても錆びないの?
    A:ハサミやクリッパー刃に直接吹きかけても錆びることはありません。
    ただし、吹き付けた後、しばらくして乾いた布などで良く拭き取ってください(ドライヤーを使うと器具の細部まで乾燥させることができます)。
    日々の終業時は、オイル等を塗ってメンテナンスをしてください。
  • Q5:トリミングルーム内、壁に付着した細菌ウイルスに効果はあるの?
    A:トリミングルーム室内および壁面への吹き付けで除菌効果を発揮します。
  • Q6:動物の糞便や嘔吐物にも効果はあるの?
    A::効果はあります。動物の糞便や嘔吐物に吹きかけることで、除菌および悪臭の回避が期待できます。
    ただし、瞬間消臭はできません。時間が経てば消臭効果が現れます。
  • Q7:蛋白質にも影響されないの?
    A:パルシャット・プロは蛋白質(血液など)に影響されることはありません。
  • Q8:パルシャット・プロは何に効果があるの?
    A:トリミング台やトリミングルームフロア・壁面・除菌・ケージ類・トリミング器具の除菌・清掃・洗浄に効果があります。
  • Q9:パルシャット・プロはどのように使うの?
    A:スプレー容器(PP-010V/020V)でプッシュして対象物に吹きかけてご使用いただくか、容器にパルシャット・プロ(PP-200V/500V/1800V)を適量入れて、対象物を噴霧・浸漬してご使用ください。
  • Q10:パルシャット・プロは希釈しなくて良いの?
    A:希釈(薄める)の必要はありません。そのままお使いください。
  • Q11:パルシャット・プロは手にかかっても大丈夫?
    A:手洗い(除菌)に使うことができます。手に付けたあと流水で流し落としてください。
  • Q12:パルシャット・プロはどんなウイルスに効くの?
    A:ネコパルボウイルス、ネコカリシウイルス、ネコヘルペスウイルスで抗ウイルス実験を行い、効果を上げています。
  • Q13:PP-020Vの容量はどれくらいのプッシングができるの?
    A:適量の吹き掛けで約200回(吹き掛け量の増減で回数は変わります)。
  • Q14:パルシャット・プロは、使用期限はどれくらい?
    A:特に使用期限はありませんが、目安として開封後は2年以内ぐらいでご使用ください。
  • Q15:パルシャット・プロの保管はどのようにするの?
    A:日光の当たらない場所で保管してください。
  • Q16:パルシャット・プロは何処で購入できるの?
    A:パルシャット・プロは、日本ウエイン株式会社にて販売しております。
    ●ご購入は、以下のURLにアクセスしてしてください。
    http://www.wayne.jp/guide/parshout-pro.html
    ※パルシャット・プロのご購入には日本ウエイン株式会社とのお取引契約が必要になります。
  • Q17:パルシャット・プロは、ニオイは消せるの?
    A:消臭効果は訴求していませんが、強いニオイを抑えることは可能です。
  • Q18:パルシャット・プロの名前の由来は?
    A:強い感染力のあるパルボウイルスをシャットアウトする意味を込めています。そして、トリマーのようなプロの方が使用して納得のいく除菌洗浄剤として、“パルシャット・プロ”と名付けました。
  • Q19:新製品は従来品とどこが違うの?
    A:原液は同じ成分で、特徴は変わりません。製品は、除菌効果の裏付けがしっかりしている除菌洗浄液であり、より多くのトリマーの方や家でペットを飼われている方々に広くご使用いただくため、工場の生産効率を見直したことで、リーズナブルな価格にでき、ボトルやラベルデザインも一新してご提供できることとなりました。
  • Q20:パルシャット・プロを直接TMCから買いたいんだけど?
    A:当社は、契約上日本ウエインのみしか販売はできません。
  • Q21:パルシャット・プロは、他社の除菌洗浄液に比べてどこが凄いの?
    A:大きく違うポイントは、塩素を使用していないことです。このことによって金属部分の錆が起きにくいことや、手荒れもしにくく、また蛋白質の影響も受けない優れた除菌液です。除菌効果は、臨床試験によるエビデンスもあり、他社のものと同等以上を保持しています。
  • Q22:パルシャット・プロで漬け置き除菌した後の液はもう使えないの?処理に仕方は?
    A:基本、一度使用したパルシャット・プロの液は捨ててください。その際、流水とともに流してください。
  • Q23:食器のぬめりは取れるの?
    A:パルシャット・プロを噴霧して、しばらく経ってから乾いた布で拭くと、ぬめりは取れます。
  • Q24:真菌(カビ)に対して効果はあるの?
    A:犬・猫に多く存在する“マラセチア菌”に効果があります。